ライカのマイクロスコープM320-D導入

 

安原先生患者様に安心・安全な医療をご提供するため、新世代顕の歯科用マイクロスコープ「ライカ320-D」を導入いたしました。
肉眼では見えなかったお口の中のすみずみまではっきりと見渡せ、超精度の高い治療を実現します。
特に、これまで歯科医の経験や勘に頼る部分が多かった根管治療をより精確に行うことが可能です。

最大20倍にまで拡大、削ってはいけない部分を正確に確認

根管治療マイクロスコープは、最大20倍にまで拡大して見ることができ、光が深いところまで届くため、削ってはいけない部分を正確に確認することができます。
驚くほど精密な治療を行うことが可能となり、歯の寿命を延ばすことができます。

モニターを使用して口腔内の説明も可能