iTero Element

iTero Element導入

iTero Elementは、口の中を3Dスキャンしてご自分の歯並びや咬み合わせをその場で確認とシュミレーションできる口腔内スキャナーです。
従来のシリコン材料に比べて、より快適かつ精密にお口の情報をデジタル化することができます。また、マウスピース矯正のインビザラインに対応しているスキャナーは、このiTeroだけです。

 

3つのメリット

1.治療開始までの時間が大幅短縮

iTeroを使用した場合、歯型をアメリカまで空輸する必要がないため、インビザライン矯正治療が開始されるまでの期間が約10日~12日間短縮されます。

2.スマホでシュミレーション

ご自身のスマホやご自宅のPCで、正面だけでなく、上下左右、まさに3Dでご自身の現状のお口の中、そして治療後をシュミレーションした歯並びを見ることが可能です。
患者さんにメールでログイン情報をお送りしますので、帰ってからじっくり見たり、ご家族で相談することが出来ます。

3.従来のシリコンで歯型を取る必要がありません

上下の歯の表側と裏側を10~15分くらいかけてスキャンします。従来のシリコン特有の匂いや、シリコンが硬化するまでの時間などを気にする必要がなく、より精度の高い歯型を採ることができます。

 

iTero Element紹介動画 1分15秒