お な や み 相 談  
当院にお問い合わせがあった質問をわかりやすくお答えします。

13年前に受け口の矯正をしたのですが、徐々に噛み合わなくなって食べにくい状態です。どの治療法がいいのかわからないです。

 13年前に4本抜歯して受け口の矯正をしたのですが、徐々に噛み合わなくなってきて、今奥歯2本ずつ(左右6番と7番)噛み合っていなく食べにくい状態です。
 再矯正も考えたのですが、下の歯の骨の吸収が進んでおりワイヤーを付けられないと言われました。
 また、舌が大きいのが原因で奥歯が噛み合わなくなったのでは、とも言われました。(舌が歯列に収まらないため歯の間に挟まった状態)舌切りの手術や下顎の前の方を骨から前に出したあと下顎の後ろの方を切る原因手術、またワイヤーが付けられない、と言われた所では被せ物で噛み合うようにすると言われ、どの治療法がいいのかわからない状態です。
 あまり怖い治療はしたくないのですが、被せ物で治療したら舌の位置は大丈夫か不安です。(やりながら見ていくと言われましたが)こういう場合はどうすべきか何か方法はないでしょうか。
 安原歯科医院の安原豊人です。
 もちろん診察してみないとわかりませんが、骨格性の下顎前突症である可能性があります。
 一度、顎変形症保険医療機関である矯正歯科でご相談されることをお勧めいたします。

ご気軽にご相談ください

似たような症状でも人によって状態は変わります。気になることがありましたら、ささいなことでもご気軽にご相談ください。
無料相談