お な や み 相 談  
当院にお問い合わせがあった質問をわかりやすくお答えします。

口内に小さなデキモノのがよくできます。

 口内に小さなデキモノのがよくできます。
 痛くなくかなり小さなデキモノなんですが舌で触ると気になり、小さい物でも口内はわかりやすく気になってさわってしまいます。触ると潰れまた何ヶ月ぐらいしてできます。すぐ潰れるためタイミングよく病院にいってもできてるときに来てと言われ多分唾液腺嚢胞と言われ。今歯医者に通ってますが、今はわからないけど大丈夫ですよ。といわれました。
 出来る前なんとなく自分で小さくてもわかり気にしてるとできてきます。多分小さくても違和感をかんじるみたいです。
 場所が右頬顎らへん?説明しにくく…左にもいっこ。だいたい同じ場所みたいな感じです…繰り返しできて、ガンになったりしないか心配で。小さい物だから取ったりとかはしなくてへいき?ですか?
 歯科検診は毎回半年に一回歯石をとったりしてます。歯並びが悪いです。
 安原歯科医院の安原豊人です。
 小唾液腺の粘液嚢胞の可能性があります。下唇、舌、頬粘膜、口蓋などに分布する小唾液腺に関連して発生することが多く、粘液嚢胞は、小唾液腺から分泌される粘液の流出障害によって生ずる組織内の貯留嚢胞です。
 多くは、導管の損傷によって粘液が結合組織内に溢出貯留し、嚢飽を形成します。腺管の閉塞により粘液が腺管内に貯留して、嚢胞を形成する場合もあります。導管の損傷、閉塞の原因として、反復性の慢性外傷や習癖、軽微な慢性炎症が考えられています。2ミリ程度までの小さなものはそのまま放置してもよいでしょう。ご安心ください。

ご気軽にご相談ください

似たような症状でも人によって状態は変わります。気になることがありましたら、ささいなことでもご気軽にご相談ください。
無料相談