お な や み 相 談  
当院にお問い合わせがあった質問をわかりやすくお答えします。

舌に白いところがあり、なかなか治らない?

 1カ月程前から舌の縁(横側)に舌を噛んでしまったのか?は曖昧ですみませんが白いところがあって1カ月以上経ちましたが白いままです。
 5月の末に歯科(口腔外科)で診ていただき「白板症ではない。硬くないし、月日が経ったら消えると思うよ」とのご診断でした。
 今月に入り、耳鼻科でも診ていただいたところ「大丈夫なもの」とのご診断でした。
 ちなみに歯科と耳鼻科共に視診と触診のみでした。
 患部の見た目的には色はうっすらと白い、透明がかっている、大きさは5ミリ程で形は楕円に近いような白い線のようなもので、少しヒリヒリしてます。
 先生方の「大きさが大きくなっていない(変化なし)ので大丈夫」とのご説明に安心しながらももし、このまま後にさらに1カ月以上経っても白いままだったらさらにセカンドオピニオンで診ていただこうか?と考えています。

 質問なのですが
 質問1 口内炎か?噛んだ痕か?白板症などではないか?などの確定診断の方法は視診、触診の他には擦過細胞診や生検となりますか?他にもライトを当てて細胞を診る?検査などでも判別できるものでしょうか?
 質問2 患部に大きさなど変化がない場合は生検までしてしまうとかえって傷痕になってしまうなどリスクもありますか?(私は皮膚科に通院中でして瘢痕、ケロイドになりやすい体質かもしれません)
 質問3 例えば舌を噛んだ痕や歯と擦れて炎症になったり、口内炎の場合でも月日が経っても白いままになるケースもありますか?
 よろしければなのですが、お時間のある時にご返信、ご回答いただけましたら。
F1024478.JPG

 安原歯科医院の安原豊人です。
 写真拝見いたしました。
 ご担当の先生方の診断で問題ないように思われます。ご安心ください。おそらく、噛んだあとが、口内炎になったのでしょう。口内炎の後がしばらく白くなることがあります。細胞診や生検の必要性はないと思われます。 

ご気軽にご相談ください

似たような症状でも人によって状態は変わります。気になることがありましたら、ささいなことでもご気軽にご相談ください。
無料相談