お な や み 相 談  
当院にお問い合わせがあった質問をわかりやすくお答えします。

親不知の移植とはもう抜いてしまってるとできないのでしょうか?

 上の右側奥から二番目の歯、何年も前に神経をぬいてるんですが、硬いものを食べたときにガリっという音がしたので次の日に歯医者に行き診てもらうとレントゲンではうつらなかったんですけど削ってもらうと縦に割れてるとのことでした。
 抜歯をするしかないと言われ、今は固めてもらって過ごしている状態です。次回の予約はとりあえず2ヶ月後なのですが、痛くなってから連絡くれてもいいよと言われました。
 痛みとかもなく、このまま過ごせるのではと思っているのですが、抜歯以外にも治療の方法はありますか?
 他を読ませていただいて、親不知の移植とはもう抜いてしまってるとできないのでしょうか?
 安原歯科医院の安原豊人です。
 垂直破折歯の場合、一旦抜歯して接着を行い、再植を行うといった治療法が、文献的には報告されていますが、一般的には予後不良なことが多く、必ずうまくいくといったわけではないようです。親知らずなどの余分な歯が存在する場合、破折歯を抜歯して、移植する方法が良く行われています。健康保険の適用もあります。当院でも、予後不良歯の治療に親知らずの移植を行い、多くの患者さんに喜ばれています。ご希望なら受診してみてください。

ご気軽にご相談ください

似たような症状でも人によって状態は変わります。気になることがありましたら、ささいなことでもご気軽にご相談ください。
無料相談