お な や み 相 談  
当院にお問い合わせがあった質問をわかりやすくお答えします。

上顎洞口腔ろう閉鎖術をしました。1週間後に抜糸、まだ小さな穴があると言われました。どの位で塞がるのでしょうか?

 先日、口腔外科で上顎洞口腔ろう閉鎖術をしました。骨膜をはがして切開を入れて広くなった部分で穴を塞ぎました。手術から1週間後に抜糸をして診察受けたら、まだ小さな穴があると言われました。肉が完全にふいてない感じです。どの位で塞がるのでしょうか?
 塞がらなかった場合、再手術になるのでしょうか?また何回か副鼻腔炎をやっていますが、現在も鼻が詰まったり時々歯の穴から濃い鼻水のようなものがでます。先日先生にその事を話しましたが、特に何も言われませんでした。
 今は穴が塞がるかとても心配です。塞がれば鼻のほうも良くなるでしょうか?教えて頂きたいです。
 安原歯科医院の安原豊人です。
 穴が小さければ、経過観察で塞がることもあるかと思います。また、シーネ(マウスピースのようなもの)を装着して様子をみる場合もあります。
 経過観察しても治らない場合は、再手術を検討されることになると思います。口蓋の粘膜骨膜弁を用いたローテーションフラップを用いることもあります。
 ご担当の先生とよくご相談されることをお勧めいたします。

ご気軽にご相談ください

似たような症状でも人によって状態は変わります。気になることがありましたら、ささいなことでもご気軽にご相談ください。
無料相談