お な や み 相 談  
当院にお問い合わせがあった質問をわかりやすくお答えします。

下顎骨の試験切除を行います。と医師に告げられました。怖くてたまりません。

 単純性骨嚢胞・歯根嚢胞・エナメル上皮腫・歯原性角化嚢胞の疑いがあるため、下顎骨の試験切除を行います。と医師に告げられました。試験切除に代わる他の有効な検査はありません。と言われましたが、本当でしょうか?怖くてたまりません。
 アドバイスお願い致します。
 安原歯科医院の安原豊人です。
 ご担当の先生の診断と検査方法が確実で問題ないと思われますが、どうしても怖くてたまらないのなら、穿刺吸引生検(fine-needle aspiration biopsy)といって、顕微鏡での検査のために細い針を用いて組織のサンプルを採取するfna biopsy(fna生検)とも呼ばれる方法があります。可能かどうか、ご担当の先生とよくご相談されることをお勧めいたします。

ご気軽にご相談ください

似たような症状でも人によって状態は変わります。気になることがありましたら、ささいなことでもご気軽にご相談ください。
無料相談