お な や み 相 談  
当院にお問い合わせがあった質問をわかりやすくお答えします。

舌の血管腫について質問させていただきます。血栓ができるのではないかと心配しています。

はじめまして。
舌の血管腫について質問させていただきます。
2年前くらいに舌の血管腫に気づいて地元の大学病院の口腔外科で半年に一回ペースで診ていただいています。エコーもしてもらいました。9mmくらいです。この血管腫ですが、大きくなったり小さくなったりしています。私が感じるには血流が良い時に小さくなる気がします。エコーでも少し血流が認められるみたいで、血栓ができるのではないかと すごく心配しています。担当の先生にそのことを聞いても血栓は心配しなくて良いと言われますが、心配で仕方ないので手術しようかとも思っているのですが、滑舌や味覚、痺れなどが心配なのと、手術した後に再発すると更に大きくなるとネットでみました。安原先生のご意見をお聞かせいただきたいです。よろしくお願いいたします。
あと、バセドウ病でメルカゾールを飲みはじめてから血管腫ができて、今年から安定したので薬が終わり薬を飲まなくなってからてから血管腫が小さくなったんです。そして今月 また再発してメルカゾールを飲みはじめたら 前より大きくなって痛みを感じるようになったのですが、薬との関係はあるのでしょうか?
安原歯科医院の安原豊人です。
血管腫は、血管組織からなる腫瘍ですが、一般的には過誤腫と考えられています。 口腔軟組織の腫瘍としては、そうまれなものではなく、おもに粘膜部にみられます。好発部位は舌ですが、口唇、頬粘膜、歯肉にも少なくありません。多くは、先天的な異常として生下時または乳児期から認められるものですが、成人期以降に現れる場合もあります。性別では、一般に女性に多いものです。肉眼的には、粘膜面からほとんど隆起しない赤色の母斑を呈するもの、半球状に膨隆するもの、腫瘤状を呈するものなど様々で、その大きさや広がりも多様です。表面は、鮮紅色ないし青紫色ですが、深在性の場合は、正常な被覆粘膜色を呈します。硬さは一般的に柔軟で、圧縮性があります。
あなた様の場合、表在性で比較的小さいため、外科的に切除されても、滑舌や味覚、痺れなどの機能障害が生じる可能性は低いと考えられます。また、他には各医療機関によって異なりますが、電気メスを利用した電気凝固法や、レーザーによる蒸散、凍結外科療法などが行われています。
メルカゾールによる血管腫の増大については、調べてみましたが報告はみられませんでしたが、副作用のMPO-ANCA関連血管炎と関連があるのかもしれません。

ご気軽にご相談ください

似たような症状でも人によって状態は変わります。気になることがありましたら、ささいなことでもご気軽にご相談ください。
無料相談