お な や み 相 談  
当院にお問い合わせがあった質問をわかりやすくお答えします。

生後2週間の息子、舌小帯が下の歯茎の裏にくっついて、舌をだすと割れてしまう事に気がつきました。赤ちゃんの早いうちに手術をしてあげたほうがいいと聞くのですが、

 生後2週間の息子がいます。
 退院した後に、舌小帯が下の歯茎の裏にくっついて、舌をだすと割れてしまう事に気がつきました。
 小児科で相談するも、様子見と言われてしまいます。
 母乳は飲めてはいるのですが、体重の増えがあまりよくありません。
 今後、離乳食や、発語障害がでるのではと不安です。
 赤ちゃんの早いうちに手術をしてあげたほうがいいと聞くのですが、個人的にも早いうちにと思ってしまいます。
 アドバイスよろしくおねがいします。
 安原歯科医院の安原豊人です。
 いろいろな考えの先生がおられるかもしれませんが、明らかに授乳障害がみられる場合には、早めに切除したほうがよいでしょう。
 切ったからといって、特に問題となることはありませんのでご安心ください。当院でも生後間もないお子さんの舌小帯手術を平均して年間30症例ほど行っています。
 ご希望なら受診してみてください。

ご気軽にご相談ください

似たような症状でも人によって状態は変わります。気になることがありましたら、ささいなことでもご気軽にご相談ください。
無料相談