お な や み 相 談  
当院にお問い合わせがあった質問をわかりやすくお答えします。

恐怖心で治療中も何度もえずいてしまいます。虫歯の治療したいのですが、何かいい方法はないでしょうか。

 19歳で出産し、現在32歳4人の子育てをしています。
 なかなか自分の歯医者に行く時間も無く、最後に行ったのは20歳の時だったと思います。
 元々子供の時からの恐怖心で歯医者に入った時点でえずいてしまい治療中も何度もえずいてしまいます。
 メンタル的な事かなと思っています。
 虫歯がかなり有りますし、治療したいのですが何かいい方法はないでしょうか。
 できれば静脈麻酔などで眠っている間に数カ所同時に治療してもらいたいです。
 安原歯科医院の安原豊人です。
 あなた様のように特に吐き気の強い状態を嘔吐反射といいます。嘔吐反射で悩んでおられる方は、たくさんいらっしゃいます。まずは勇気を出して受診してみてください。
 当院では、高濃度笑気吸入鎮静法といって、治療前に、恐怖心の和らぐ笑気ガスを吸いながら治療することが可能です。吐き気(嘔吐反射)の強い方にも特に有効な治療法です。
 当院にも強い嘔吐反射や恐怖心をお持ちの患者さんが大勢通院されています。ほとんどの方が、高濃度笑気吸入鎮静法だけで治療が可能なものです。健康保険の適用も可能です。通常の治療費に多少加算される程度です。静脈内鎮静法と違って、付添いの必要もなく、当日の車の運転も問題ありません。ご安心ください。ぜひ一度体験してみて下さい。

ご気軽にご相談ください

似たような症状でも人によって状態は変わります。気になることがありましたら、ささいなことでもご気軽にご相談ください。
無料相談